新着情報

宿日直許可基準・医師の適用向け「現代化」――厚労省

宿日直許可基準・医師の適用向け「現代化」――厚労省

厚生労働省は、医療機関で働く医師への適用を想定して、「宿日直許可基準」の現代化を図る方針である。
働き方改革関連法で罰則付き時間外上限規制を創設し、医師に対しては2024年から適用を予定している。現行の労働基準法に基づく宿日直許可基準では、医師の宿日直のほとんどがこれに該当せず、労働時間にカウントされてしまう可能性が高い。宿日直許可基準の考え方は現行のままとし、許可対象となる業務の例示を現代の医療の実態を踏まえて具体化する方向としている。

引用/労働新聞 平成30年11月26日 第3186号(労働新聞社)
https://www.rodo.co.jp/backnumber/201811263186news/

新着情報一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

営業時間:午前9時~午後5時   定休日:土日祝年末年始