メンタルヘルス管理で、活躍する従業員を育てよう

よくある質問

当事務所に寄せられることの多いご質問をまとめました。
お問い合わせの前にご一読ください。

メンタルヘルスのセミナーに参加したいと考えていますが、各部署管理者数名で参加したいのですが可能でしょうか。

メンタルヘルス管理のセミナー(有料)は1社2名様までとさせていただいております。
1社の人数が多い場合は個別相談にて対応させていただきます。
お電話かメールフォームでご相談ください。

現在社内のメンタルヘルスの状況が悪く改善検討をしています。この改善のご指導や依頼はできますでしょうか。

メンタルヘルス管理士協会では職場のメンタルヘルス不調の把握から管理方法までアドバイスしており、予防としてメンタルヘルス管理推進者の資格者によるメンタルヘルス不調を未然に防ぐ管理を指導しています。

職場改善における人事労務管理ののサポートは当協会提携の「日本労務研究所」において行っております。

まずは当協会にお電話またはメールフォームに詳しいご相談内容をお問い合わせください。

メンタルヘルス管理推進者の資格に興味があります。資格には更新などはあるのでしょうか。

*現在調整中*

メンタルヘルス管理推進者には更新手続きや再試験などはありません。
メンタルヘルス管理推進者の取得者には当協会員(会費無料)としてメンタルヘルスの最新ニュースやメンタルヘルス管理に必要な情報を取得することができ、自社のメンタルヘルス管理に役立てることができます。

詳しくはメンタルヘルス管理推進者の資料請求をお電話またはメールフォームでお願いします。

最近社員の離職が多く困っています。会社への不満も蔓延していて、これもメンタルヘルス不調なのでしょうか。

メンタルヘルス不調の症状の一部だとも考えられます。
離職理由や何に不満があるのか、また従業員のメンタルヘルス状況を調査する必要はあると思います。従業員の目標意識とそれをサポートする管理側、目標を達成するためのチームのコミュニケーションが重要になります。

ここには各社それぞれの目標管理制度や人事評価制度、賃金制度はもちろん、各種情報共有やその共有を生み出す仕組み作りが必要です。
ご相談は無料で行っております。またメンタルヘルス管理ではセミナー(有料)を行っていますので是非ご参考にしてください。

当社でもメンタルヘルス不調が問題となっています。相談をさせていただきたいのですが、ご来社いただくことはできますでしょうか。

メンタルヘルスのご相談はいつでも無料で受け付けております。まずはお電話またはメールフォームからご相談をお願いします。

当協会はメンタルヘルス不調のご相談からメンタルヘルス管理の重要性をご理解いただき、セミナー(有料)で管理方法のアドバイスを行っております。
また管理の徹底のための管理推進者の資格取得とその後のサポートも行っています。

一度の職場改善ではメンタルヘルス不調が完治することはなかなかありません。いつでも不調の原因を察知し予防していく管理が重要となります。

ご関心がありましたらセミナー(有料)をおすすめしております。

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝日

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651

メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00
定休日:土・日・祝日

MH管理とは

書籍のご案内

~当会代表・奥山の書籍をご紹介します~

職場のコミュニケーション 改善の処方箋

2,090円(税込)

2016/11/28 日本法令

《職場改善の処方箋》
5つの行為スキーマ(癖)やリスペクトを解説しています。

当協会のご案内

メンタルヘルス管理士協会

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目23−3
廣和ビル3階

03-5324-0651

メンタルヘルス管理は人事就労管理の要です。

メンタルヘルス管理士協会では企業経営にとって最も重要な人材がイキイキ働ける職場環境構築をサポートしています。昨今メンタルヘルス不調による従業員のうつ病、向上心低下、無気力社員、離職率アップなど、経営においてよくない状況が見て取れます。
メンタルヘルスの好調にはメンタルヘルスの管理が重要です。適正な管理方法で、活躍する従業員を育て、経営力アップを図りましょう。
まずはメンタルヘルスセミナー(有料)でメンタルヘルス管理を知りましょう。

情報の保護について

当サイトはSSLで保護されています