メンタルヘルス管理で、活躍する従業員を育てよう

新着情報

労災保険特別加入 「雇用類似」に適用拡大へ――厚労省

2020年07月02日

厚生労働省は、労災保険特別加入制度の適用対象拡大と加入手続き簡素化に向けた検討を開始した。副業・兼業など複数就業者の増加に対応し、特別加入制度の適用範囲を広げ、セーフティネットを拡充する考え。「雇用類似」の働き手の中でも …

詳しく見る

「休業支援金」を創設――厚労省の2次補正

2020年06月23日

雇用調整助成金の拡充と新給付制度の創設などを盛り込んだ令和2年度第2次補正予算案が通常国会で成立した。 雇調金の日額上限を現行8330円から1万5000円に引き上げるとともに、企業から休業手当を受けられなかった労働者に対 …

詳しく見る

被用者保険拡大 パート多数企業で「コロナ禍」――通常国会

2020年06月16日

厚生労働省が、今通常国会に提出していた年金制度機能強化法案が成立した。短時間労働者に対する被用者保険の適用対象拡大に向け、段階的に事業所規模要件を引き下げていく。 国会審議では、新たに適用対象となる中小規模事業所において …

詳しく見る

21年大卒求人初任給 総合職21.8万円に――本紙調査

2020年06月10日

2021年3月卒の大卒求人初任給を本紙が調べたところ、集計した全4職種で前年結果を上回り、総合職は3,000円増の21.8万円、技術系は3,600円増の21.6万円などとなった。 総合職では、比較可能な企業の4割が増額し …

詳しく見る

新助成金制度 休業手当不払いを救済――政府

2020年06月01日

政府は、新型コロナウイルスに関する「緊急事態宣言」の解除とともに、医療体制を強化しつつ、「経済活動の再起動」をめざした各種経済対策を打ち出す。雇用調整助成金は抜本的に拡充し、助成額を1人日額1万5000円まで特例的に引き …

詳しく見る

新型コロナ 感染リスク不安へ対処――厚労省

2020年05月25日

厚生労働省は5月7日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、妊娠中の女性労働者に対する母性健康管理措置義務を強化する指針改正を実施した。 業務や通勤により新型コロナに感染するかもしれないストレスが、母体・胎児に影響があると医 …

詳しく見る

補正予算 厚年保険料や税を納付猶予――政府

2020年05月15日

政府は、令和2年度補正予算の成立後、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する大規模な救済対策を実施する。 専門家による経営相談、資金繰り支援、設備投資・販路開拓支援のほか、国税・地方税・厚生年金保険料および電 …

詳しく見る

休息時間は導入後に変更を――厚労省

2020年05月07日

厚生労働省は、改正労働時間等設定改善法で努力義務化した「勤務間インターバル制度」の導入・運用マニュアルを作成した。 インターバル時間の設定は、導入時において最低限「9時間」などと定め、運用状況に応じて順次長時間化する方法 …

詳しく見る

改正労基法運用基準 労使関係の「不安定化」回避――厚労省

2020年05月01日

厚生労働省は、今通常国会で成立し4月1日に施行した改正労働基準法の運用に関する通達と「Q&A」をまとめた。 消滅時効期間を5年に延長したものの、「当分の間」は3年に短縮する「経過措置」を設けたことについて、直ちに長期間の …

詳しく見る

感染症関連相談へ迅速対処――厚労省2年度

2020年04月23日

厚生労働省は、令和2年度の地方労働行政運営方針を明らかにした。 新型コロナウイルス感染症の拡大への対応を前面に打ち出したほか、長時間労働是正に向けた監督指導の推進、外国人労働者の雇用管理改善、テレワークの普及拡大などが重 …

詳しく見る

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝日

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651

メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00
定休日:土・日・祝日

MH管理とは

書籍のご案内

~当会代表・奥山の書籍をご紹介します~

職場のコミュニケーション 改善の処方箋

2,090円(税込)

2016/11/28 日本法令

《職場改善の処方箋》
5つの行為スキーマ(癖)やリスペクトを解説しています。

当協会のご案内

メンタルヘルス管理士協会

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目23−3
廣和ビル3階

03-5324-0651

メンタルヘルス管理は人事就労管理の要です。

メンタルヘルス管理士協会では企業経営にとって最も重要な人材がイキイキ働ける職場環境構築をサポートしています。昨今メンタルヘルス不調による従業員のうつ病、向上心低下、無気力社員、離職率アップなど、経営においてよくない状況が見て取れます。
メンタルヘルスの好調にはメンタルヘルスの管理が重要です。適正な管理方法で、活躍する従業員を育て、経営力アップを図りましょう。
まずはメンタルヘルスセミナー(有料)でメンタルヘルス管理を知りましょう。

情報の保護について

当サイトはSSLで保護されています