メンタルヘルス管理で、活躍する従業員を育てよう

新着情報

虚偽求人に罰則適用を―厚労省・検討会が報告

2016年06月29日

虚偽求人を提示した企業に罰則適用を―厚生労働省は、雇用仲介事業等の あり方に関する検討会がこのほどまとめた報告書を明らかにしました。 求人・求職ルールや雇用仲介事業の改善を求めたもので、近年、社会問題となっている 虚偽求 …

詳しく見る

懲戒既定の明確化を―厚労・マタハラ防止へ指針

2016年06月24日

厚生労働省は、妊娠・出産・育児休業の取得などに関するハラスメント(マタハラ)の 防止策を定めた指針案を明らかにしました。 上司や同僚による不利益取扱いを示唆する言動や継続的な嫌がらせなどを 防止するため、事業主による方針 …

詳しく見る

賃金基準・賞与や残業代は除外―厚労省・パートの高年適用へQ&A

2016年06月17日

厚生労働省は、今年10月から一定の条件を満たしたパートタイム労働者に対する 厚生年金・健康保険の強制適用を開始するため、29項目にわたる 問答集(Q&A)を作成しました。 適用条件の一つである月額8万8000円以上の賃金 …

詳しく見る

全系統が前年比増を提示―平成29年大卒求人初任給

2016年06月10日

来春卒業見込みの大学生を対象にした企業の求人初任給を調べたところ、 技術系、事務・営業系、営業系のすべての括りで前年を上回っていることが 分かりました。 前年比で1万円超の職種もみられる流通・小売業をはじめ、多くの業種が …

詳しく見る

代休の消化期限めぐる争い

2016年06月07日

代休とは、あくまでも休日労働の代償としての休日付与であり、休日と労働日の 交換を行う振替ではありません。したがって、法定休日労働日に働かせた 場合には、3割5分の割増賃金が必要となります。 休日と労働日を交換する振替は、 …

詳しく見る

技能実習機構・330人体制で定期実施調査―法務・厚労省「技能実習法案」

2016年06月03日

法務省と厚生労働省は、技能実習適正化法に基づいて新設する外国人技能 実習機構に、労働基準行政などからの出向を含め合計330人の人員を充てる 方針を明らかにしました。 全国に13カ所の地方事務所を置き、管理団体に対し年1回 …

詳しく見る

無期転換ルールでモデル就業規則―厚労省が8つの企業支援策

2016年05月27日

厚生労働省は、平成30年度から労働契約法に基づく無期転換ルールが 施行されるため、8項目にわたる企業支援策を打ち出しました。 小売業、飲食業向けにモデル就業規則を作成したほか、多様な正社員制度 導入に向けたコンサルティン …

詳しく見る

均等法および育介法の女性保護

2016年05月23日

男女雇用機会均等法9条4項は「妊娠中の女性労働者および出産後『1年』を 経過しない女性労働者に対してなされた解雇は無効とする。ただし、事業主が妊娠、 出産等を理由とする解雇でないことを証明したときはこの限りでない」と規定 …

詳しく見る

退職コンサルティングに規制―厚労省・指針を改正

2016年05月18日

厚生労働省は、5月下旬に職業紹介事業などの適正化に関する指針を改定する予定です。 再就職支援を行う職業紹介事業が、労働者の自由な意思決定を妨げる形で退職勧奨 してはならないことを事業者の責務として明記します。 退職者が具 …

詳しく見る

労働契約不継承でも解雇できず―厚労省・事業譲渡で指針案

2016年05月12日

厚生労働省は、事業譲渡または合併に当たって会社が留意すべき事項を 明らかにした指針(案)をまとめました。 企業のM&Aが活発化するなか、適切な労働契約の承継につなげ、労使紛争の 防止を図ります。事業譲渡の場合、労働者が労 …

詳しく見る

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝日

お気軽にお問い合わせください

03-5324-0651

メールでのご相談

受付時間:9:00~17:00
定休日:土・日・祝日

MH管理とは

書籍のご案内

~当会代表・奥山の書籍をご紹介します~

職場のコミュニケーション 改善の処方箋

2,090円(税込)

2016/11/28 日本法令

《職場改善の処方箋》
5つの行為スキーマ(癖)やリスペクトを解説しています。

当協会のご案内

メンタルヘルス管理士協会

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目23−3
廣和ビル3階

03-5324-0651

メンタルヘルス管理は人事就労管理の要です。

メンタルヘルス管理士協会では企業経営にとって最も重要な人材がイキイキ働ける職場環境構築をサポートしています。昨今メンタルヘルス不調による従業員のうつ病、向上心低下、無気力社員、離職率アップなど、経営においてよくない状況が見て取れます。
メンタルヘルスの好調にはメンタルヘルスの管理が重要です。適正な管理方法で、活躍する従業員を育て、経営力アップを図りましょう。
まずはメンタルヘルスセミナー(有料)でメンタルヘルス管理を知りましょう。

情報の保護について

当サイトはSSLで保護されています